2016/10/07

子どもの、というより親バカのためのモノづくり聖地、Techshop。

先日、アーク森ビルにできたTechshop Tokyoに行ってきました。

まずは、こちらの動画をご覧下さい。



思い起こせば、4年前の娘の誕生以来。
不器用で図工や技術の成績はあまり良くなかった私ですが、なんだかモノづくりに目覚めて、こんな育児グッズを企画して、あちこちに持ち込んで作ってもらっていました。

●哺乳瓶ガンホルダー(別名:Baby mag holster)



関連記事
ワイルドパパのための、哺乳瓶ガンホルダー
薬莢ミルク ~哺乳瓶ガンホルダー製作レポ
哺乳瓶ガンボルダー製作レポ
薬莢ミルクpart2 ~哺乳瓶ガンホルダー製作レポ
哺乳瓶ガンボルダー製作写真


●モノガタリタオルケットとアリスパジャマ





関連記事
寝かしつけを幸せな体験に変えるタオルケット


●一升チーズ




関連記事
一升餅ならぬ、一升チーズを作ろう!
一升チーズを背負わせてみたよ。


●離乳食カレンダー


関連記事
子どもの月齢に合わせた『離乳食 初めての旬カレンダー』



とまぁ、こんなものを作ってもらってきましたが、まだまだ作りたいものがあります。

子どもの語彙習得と進んで片づけすることを目的にした「あかさ棚」。
木でつくったメダルを入れて、遊べる「ガチャガチャ」。
ボタンを押すと室内に何かが起きる、センサー内臓ボタン。

特に、「あかさ棚」は十分作ることのできる設備がTechshopには揃っているようなので、近々トレーニングを積みつつ、仕様を固めたいと思います。

以上、親バカが最前線からお伝えしました。